ドアに指をつめた!

本日はドアに指をつめて来院された方の施術を紹介します。

こちらの方はあやまってドアに指を挟んだそうで、左3指DIP付近(指の先端の関節付近のことです)打撲で来院されました。腫れもあり熱感もあったので、アイシングでしっかり冷やして痛みを落ちつかせてから、超音波観察で、骨折状態を観察しましたが、未確認だったので、当院で応急処置をし、シーネを作製して包帯固定しました。

主婦の方なので、炊事の際は固定を外し、気をつけて指を使用していただき、お仕事や普段の生活は包帯を巻いて生活するように指導して帰宅していただきました。27.3.7 3指打撲エコー