治りにくい足首の捻挫

こんばんは院長の若宮です。本日は久しぶりに治療ぶろぐを更新したいと思います。
本日はいつもなら湿布を貼れば治っていた足首の捻挫を紹介したいと思います。
立ち仕事の多い60代の男性なんですが、朝起きて寝返りしてから足首が痛くなり歩行するのも困難な状況で当院を受診されました。
 普段から足首はよく痛くなるそうなのですが、歩けなくなったのは初めてこと。問診・歩行・足の可動性を検査したところ、足首の外側の筋肉を主に痛めているようで、熱感もあり足首に関わる筋肉を整体調整し冷やしテーピング固定しました。まだ体重を掛けても痛みがあるので安静と食事内容の方法を説明してお帰りいただきました。
 問診していると体を冷やすことが多く頻尿もあるそうなので、お腹の整体調整もしてしっかり休むようにお伝えしました。
 暑い季節がらいろいろな方法で体を冷やしている方多く体力が低下している方が多く感じます。いつもなら湿布を貼れば治る捻挫もひと工夫して直さないと回復しにくいように感じます。
 治りにくい捻挫でお困りがある方は、ぜひ当院でご相談ください!!